ランニングはリハビリ?

昨年、秦野市に引っ越してきた私達ですが、引っ越したら、どうしてもやりたかったのが「ランニング」でした。


私自身、20年以上まともな運動をしておらず、段差とも言えないような段差でつまづいてみたり、「信号が変わりそうだな」と、ちょっとダッシュしてみれば、膝がカクンとなったり・・・。


認めたくはありませんが、体の老化は否めない状況でした。



もう一つ、生前の義母の状態を見る限り、老化はまず「脚」からくるんだと、実感したことが大きいです。


同居前の義母は、メゾネットタイプの2階に住んでいたので、割と急な階段を上り下りしないと外出できない環境でした。


70歳を過ぎた頃から、義母はそれを面倒くさがってしまったんですね。


見ていて怖かったのは、徐々に歩けなくなるというのではなく、あっという間に歩けなくなりました。



ん〜、「歩けなくなる」というと語弊があるかもしれません・・・。


正確に言うと、2〜3メートルおきに休まないと歩けなくなりました。


外出しなくなるとどうなるかと言うと、まず、身なりに気を使わなくなります。
あんなにキンキラキンだったのに・・・。



同居してからは、私と毎日毎日、散歩に行くわけですが、最初の頃はそれはもう嫌がりましたねー。



それでも、ゆっくりゆっくり歩けるようになり、皮肉なことに、亡くなる直前が、一番健康だったように思えます。


前置きが長くなってしまいましたが、そんな理由で、将来田舎に引っ越したら、ランニングを始めたいと、ずーと思っていました。


ようやく、本当にようやく色々整理をして秦野市に引っ越し、念願のランニングを始めましたが・・・。


まー、走れません・・・。


走っている時の、自分の体重に耐えられないのか、初日に足首をくじきました・・・。


しっかりストレッチやったんですけどね・・・。



そして走っている気がしない。


自分の中の走っていると言う感覚、記憶は、中学生、高校生の頃までさかのぼってしまうのですが、頰に感じる風というか、体に感じる空気抵抗というか、まったく走ってる感じがしませんでした。


例えると、走ってるように見せかけている早歩きと言うんでしょうか・・・。
腕も全然振れないし・・・。


それと、私達が住んでいるところが山なので、平坦な道がほとんどないんです。ほとんど坂道なので、最初は歩くのもしんどかったです。


ただ、このあたりの高齢者の方は、足が達者ですねー。
私達がえっちらおっちら歩いていると、スタスタ私達を抜いていってしまいます(笑)・・・。



走り始めて、まず覚えたのが「自分の体と会話すること」です。
なにしろ早く走れないので、会話する時間はいっぱいあるんですね(笑)。


「今日は腕が振れているな」、「もっと足腿をあげるようにしよう」、「内股気味な方が力が入るな」・・・。


もう、色々考えながら、毎日自分に課題を与えて走り続けました(笑)。



引っ越してから、約一年間続けられたコツは、しんどくなったら走るのをやめて、歩くことです。


あんまりしんどすぎると、次の日、走りたくなくなってしまいます・・・。


あとは、秦野の美しい自然でしょうか。


ちょっと、私達の住んでいるところの紹介がてら、ランニングコースと、散歩コースをお見せしますね。


しばらく走ると・・・

ランニング入口
ランニング入口



こんな土壁の建物があったりします。

昔の土蔵でしょうか?
昔の土蔵でしょうか?



ちょっと登ると、左右に栗林。

栗林
今は寂しいですが、これから緑が賑やかになります



ぐんっと登ると、北に、美しい丹沢、市街地が一望できます。


丹沢は、朝昼晩、いつ見ても美しいです。


特に、ほとんど日が落ちた頃の丹沢は、墨絵のように美しい・・・。

丹沢と市街地
丹沢と市街地



そして、反対側を見ると、この田園風景・・・。


農家の方に聞いたのですが、このあたりでは山の落ち葉を、そのまま堆肥にしたりするので、山に畑を作っていたとのこと。


ちょっと昔は牛も放牧して、酪農も盛んだったそうです。

イノシシがよく出るそうです
イノシシがよく出るそうです



東京にいた頃は、吉祥寺に住んで井之頭公園を走ってみたいなー、なんて思っていましたが、今では家の周りが井之頭公園みたいなものなので、四季折々表情を変える風景に癒されます・・・


もうすぐ春なので楽しみです!


約1年走ってみてですが、まだ全然楽になりません(笑)。


慣れれば慣れるほど早く走るので、慣れようがないというか・・・。


足腰は随分強くなったと思います。坂もぐんぐん登れるようになりました。


あと、血行が良くなったのか、お互いの顔を見てみて、少し若くなったような気がします(笑)。


それでは、走ってきます!






2件のコメント

私も2年前からランニングしてます😊
当初の目的はダイエットと体力作りだったんですが、
70代の義母や実母を見ていて身体を動かす習慣をつけておく事の重要さを感じたので、
今は年を経ても続けていける趣味できたらな〜とも思って走ってます。

始めた当初はやはり体の衰えを実感しました💦
運動部出身で立ち仕事を長くしていたので体力には自信があったのですが、
やはり20年位スポーツしてないと全然続けて走れないものですね。膝も何度か痛めたし💦

今は5キロ位のコースを週2〜3回無理せずなペースで走っています😊

ププ&旦那さんのランニングコースは自然が沢山で景色も素晴らしいですね‼︎
特に丹沢の山並みが綺麗✨

私も千葉の田舎住みでランニングコースは自然も沢山です。だから飽きずに走れているのかなってこのブログを読んでおもいました😊

いつもコメントありがとうございます!

5キロ!、5キロと言ったらすごいですね!
私たちは、山道ということもありますが、距離にしたら1キロくらいでヘロヘロです(笑)。
1回目の坂は慣れてきたのですが、2回目の坂がいまだに慣れずきついです。
ちょうど登りきったところに、農家さんの野菜、果物の直売所があるので、それを目標に走っています。

そうですねー、高齢の方が身近にいると、健康は自分の責任だと痛感しますよね。
フルマラソンに出たい!とか、そういう野望はないのですが(笑)、自分のペースで続けていきたいと思っています。

私も膝が悪いのですが、「舗装してある道路よりも、舗装していない土の地面を走る方が膝に優しいよ」とアドバイスを頂き、舗装していないところをなるべく走るようにしたりしています。
膝に優しいのかは、あまり実感は無いですが(笑)、今の所調子はいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です