2019|あけましておめでとうございます!

2019年ですね!年齢を重ねたせいか、年々お正月が特別な感じがしなくなってしまった私ですが、嫁はまだ若いのかウキウキ気分です。


子供の頃、先生に、「どうして大人は1年が過ぎるのが早いって言うの?」
と聞いたことがあります。


先生に、「7歳の子供にとって1年は7分の1、20歳の人にとって1年は20分の1、40歳の人にとって1年は40分の1、だから早く感じるんだよ」と言われ、子供ながら「なるほど」と腑に落ちたことがあります。


今思い出しても金言です。



前置きはともかく、初めてブログを書くので緊張します・・・。


2018年7月13日から、インスタに4コマ漫画を投稿してきた私達ですが、実は同じ時期にブログも用意はしていたのです。


ただ、私自身ゴリゴリの昭和世代なもので、SNSもやったことがなく、ましてやブログなんて何を書いてよいか分からず、半年以上放置してしまいました(笑)。


せっかくブログを作るなら、独自ドメインが良いだろうと、ワードプレスで作り始めたものの、難しいですねー(笑)。


おそらく初心者向けではないだろうと思います。



ネットでコツコツ調べながら作ったのですが、自分が「こうしたい」と思っても、ネット用語ではなんていうのかも分からない。


出てくる単語の意味も分からない。


そんな中、なんとか形にしたのがこのブログです。



義母の介護で社会の歯車から外れてしまった私達が、「はたして自分達の力で生活していけるのか?」というのが、インスタ漫画とこのブログの大きなテーマでもあるわけですが、私達も現在進行形で答えを探しています・・・。


色々頭の中で計画はありますが、実現できることもあれば、実現できないこともあるでしょう。


誰にでも当てはまるテーマでもないかもしれません。


ただ、様々な事情で非正規雇用等、社会から外れざるを得なかった方々に向けて、私達が直接実験してみた成功譚、失敗譚をできるだけ正直に載せていこうと思います。



さて、東京から神奈川県秦野市に引越して、もうすぐ一年です。


私はもともと山形出身なので田舎暮らしに慣れていますが、嫁は東京から離れたことがない「東京人」です。


そんな嫁も、引越す前こそ難色を示しましたが、秦野に来た直後から私から見ても驚くほど今の生活に順応して楽しんでいます(笑)。


そういった都会しか知らなかった嫁目線の田舎暮らしも、どんどん記事にしていければと思います。


関連カテゴリー「ププ日記」


普通の料理は苦手な嫁ですが、実は保存食をつくることに、並々ならぬ情熱を持っており、我が家のお味噌、梅干し、かんずり、手作りビール等は嫁の自家製だったりします。



そういった嫁の興味のあること、得意なことも「自分で作ってみたらシリーズ」として、投稿していければと思います。


関連カテゴリー「自分で作ってみたらシリーズ」


私達の4コマ漫画を読んでくださってきた読者の方々、フォロワーの方々とのコミュニケーションの場として、ブログを活用していけたらと考えております。


最後になりますが、インスタでフォロー頂いている9150(2019年1月1日現在)のフォロワーの皆様、本当にありがとうございます。


2019年も風々工房をよろしくお願いいたします!


風々工房






2件のコメント

いつもインスタグラムで読んでいました(^-^)手作りビールにビックリ!!得手不得手があるのが人間~と日々思いますが得手が壮大すぎます(゜ロ゜;ノ)ノ
blogも楽しみにしています(^^)

早速コメント、本当にありがとうございます!
初めてブログから返信します(笑)。
「得手は壮大すぎる」確かにそうかもしれませんね(笑)。
今は寒くてビール酵母が発酵しずらいので、もうちょっと暖かくなったら、記事と漫画にしようと思ってます。
これからもよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です